2017.08.19

『正しいパンツのたたみ方』

多分「ラジオ深夜便」で耳にして注文した『正しいパンツのたたみ方』南野忠晴(岩波ジ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.08

『道徳の時間』

市民図書館本『道徳の時間』呉勝浩(講談社) 午後からの一気読みやったけど、引き込...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.05

はらたつ

この土日は全国大会的レベルの研修会が多い。かつては旅行も兼ねてあちこち出かけたけ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.04

『その鏡は嘘をつく』

市民図書館本『その鏡は嘘をつく』薬丸岳(講談社)。 一気読みはできず三日かかった...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.02

『見落とされた癌』

『見落とされた癌』竹原慎二(双葉社) 闘病記。今まで読んだ癌本の多くは「近藤誠」...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.30

『訣別の森』

『訣別の森』末浦広海(講談社) 市民図書館本。面白かった。先日読んだ『天使の報酬...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.25

『天使の報酬』

『天使の報酬』真保裕一(講談社) 主人公は外務省書記官。だからか登場人物が多くて...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.17

『殺気!』

『殺気!』雫井脩介(徳間書店) やはり一気読み。サスペンスだけど、主人公が大学生...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.15

『ニュースの嘘を見抜け』

『ニュースの嘘を見抜け』辛坊治郎(KADOKAWA) 「それにしても、いったいど...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.07

『大空の決戦』坂井三郎(光人社)

『大空の決戦』坂井三郎(光人社) 回想記。短い文が多く臨場感、緊迫感を感じること...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«息子の研究授業