« 「キーボー島」登録完了 | トップページ | 『糖尿病からの生還』 »

2004.04.29

『文章吟味力を鍛える』

『文章吟味力を鍛える』 阿部 昇 (明治図書)

私はどちらかというと書かれた物は無批判に受け入れてしまいがちな人間だ。へえー、そうなんだー、と安易に納得して読み進めてしまう。おまけに権威に弱い。
若い頃、暗記中心で受け身の勉強をしてきたからか(笑)。

筆者は言う。
「吟味力」には、言語表現・言語内容を正当に評価する力と鋭く批判する力とが含まれる。評価し批判する力を身につけていく中で子どもたちは、本当の意味で能動的・主体的になっていける。どんなに豊富な知識や情報を得ても高い技能を身につけても、それらの力がなければ結局のところ、世の中の流れに流されていくだけの人間が生まれていくことになる」

自分自身の情報の受け取り方に不満足を覚えている私としては、子どもたちには情報を鵜呑みにしない人間になってほしいと考えている。情報を鵜呑みにせずに「?」と思える力、吟味する力、はどのような授業の積み重ねで育つのだろう。
第Ⅵ章の「二六の吟味の方法」は教材分析に役立つ。

|

« 「キーボー島」登録完了 | トップページ | 『糖尿病からの生還』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/510572

この記事へのトラックバック一覧です: 『文章吟味力を鍛える』:

« 「キーボー島」登録完了 | トップページ | 『糖尿病からの生還』 »