« 月曜日 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 »

2004.05.15

発言力①~二極化

「豊かに表現する子ども」~発言①

子どもたちの発言のようすを見ると二極化しつつあるようだ。
どんどん発言する子となかなか発言しようとしない子に分かれつつある。はっきり見えてきたと言うべきか。

放課後、4月21日の授業参観の感想文を改めて読み返した。
すると、バスガイドさんの○×ゲームでも恥ずかしそうにして、○か×を示せずにいるような子で、普段もなかなか発表しようとはしない子だ、と私が見ていた□子が「~というようなことを発表しました」と書いてあるではないか。
がーん。
つまり4月21日前後では(結構)発言していたのに、5月15日前後では□子が発言をしなくてすむような授業をしているということだ。
う~ん。

|

« 月曜日 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/597961

この記事へのトラックバック一覧です: 発言力①~二極化:

« 月曜日 | トップページ | 『「本当の学力」は作文で劇的に伸びる』 »