« 集会発表 | トップページ | 子供のわかり方 »

2004.11.23

CFB5R改→ VGN-T70B/L

2004/11/20【土】さらばレッツノートCFB5R
復活したと思ったのもつかの間、朝からフリーズを繰り返した。
でも何とか立ち上がり一太郎で事務仕事をちょっと。午後テープ起こしが終わり、いよいよ指導案作成というところで一太郎とウェブをほぼ同時に立ち上げたところで逝ってしまった。「Operating System not found」や「Beginning dump of physical memory」などの嵐。←スペルに自信なし
MB じゃなくHDDの故障と分かっているが、もはやHDDを入れ替える気分的なゆとりはない。外付けモニタと外付けキーボードをはずし本体のレッツノートは物置のNECLa13の上に。ご苦労様でした。

2004/11/21【日】次期ノートパソコン発注
大あわてで価格COMをあたり、にわか知識を仕込む。このごろパソコンに興味がなかったもんね。どうせ持ち運びはしないのだからA4ノートもいいかなと思ったけどやはりB5に。B5幅の方が全幅が狭くて打ちやすいからだ。人気アイテムランキング1位の「VAIO VGN-T70B/L」に決めた。HDDが1.8インチなのが気になるが…。
実物を見に家電店4店へ。ポイント分でメモリ増設できるのでかなり喜んだが、展示品はあるが在庫はないとのこと。早くて2週間かかるとのこと。そのころには今ほどガシガシ使わなくてもよいはず。よって通販で買うことにする。明日の午後着予定。

夜、デスクトップも逝ってしまった。
昼間はかなり元気で仕事が出来たのに。夜、立ち上がらず。BIOS画面の次の画面で止まってしまう。WIN2Kのロゴが出るはずなのに…出ない。これもHDDか?
3時間ほど何やかやしたが回復せず。DOSではだめです、みたいなメッセージが出る。dir/wでファイル名は見えるけど…。やってられない。

2004/11/22【月】時期ノートパソコン届く
帰ると「VAIO VGN-T70B/L」が届いてあった。本体はリブレットより少し大きいかなというくらいだ。早速メモリ増設。これがキーボードをこじ開けて外さなくてはならないというのにはちょっとビビった。セッティングで第一にするのはネット関係。メールとブラウザの設定が一番だ。いろいろさわっているときの感触だが、ま、さすがに速い。しばらく使い込んで飽いたとしてももう懲りたのでHDD交換などはしないでおこう。ノーマル状態で末永く使っていこう。

2004/11/23【火】ほぼ復旧
「一太郎」「花子」「知子の情報」やCFB5Rから吸い出しに成功した「FONTS」などをインストール。とりあえずこの辺でやめておこう。後は必要に迫られるたびにインストールすればよい。再起動の度に立ち上がりが遅くなるのが分かる。設定もうまく引き継ぎができたので一安心。ロスが少なくてよかった。壊れたときは気分はめげて不意な出費がとても痛かったけど、新しいパソコンの(基盤の)においはいいものだ。でもパソコンが新しくなったからと言って新しいことができるわけではもちろんない。ほんの少し気分が変わっただけだ。まだリブレットの方が指がなじんでいるので打ちやすいことも確か。バイオはリブレットに比べてスペースキーが相対的に低く感じるので親指をちょっと意識しないと変換していないことがある。

|

« 集会発表 | トップページ | 子供のわかり方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/2041771

この記事へのトラックバック一覧です: CFB5R改→ VGN-T70B/L:

« 集会発表 | トップページ | 子供のわかり方 »