« 「確かな学力」と「基礎学力」 | トップページ | 勝負弱さ »

2004.12.06

VGN-T70B

バイオVGN-T70Bが来て2週間になった。昨日は久しぶりに終日T70Bとつきあった。これまでの印象など。
ちょっとした文を書いたりするときにはこのサイズのキーボードが具合がいい。デスクトップ機のキーボードのように引っかからずに指が移動できるので入力時の気分がいい。クリアブラックの10.6型液晶はきれいだ。だが少し老眼が入りつつあるぼくの目には終日作業はきつい。で、この前まで使っていた15型の外部ディスプレイも繋いでいる。外部マウスを繋いでいないのでスライドパッドの右隅をスリスリしてスクロールしている。長期間使っているとスライドパッド右側に接している本体の塗装がうすくなるというようなことはないのだろうか。もちろん前機種レッツノートよりすべての面で速いのでかなり満足。売れ筋ランキングを見て何の思い入れもなく買ったのだけど、長くつきあえればいいなと思っている。(レッツノートといえば、結局3台おつきあいしたことになる。パソコン通信「NIFTY SERVE」のFPANAPCの影響だった。)

|

« 「確かな学力」と「基礎学力」 | トップページ | 勝負弱さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/2172838

この記事へのトラックバック一覧です: VGN-T70B:

« 「確かな学力」と「基礎学力」 | トップページ | 勝負弱さ »