« 中学校国語教師が小学校へ | トップページ | 中学校国語教師が小学校へ(2) »

2005.01.13

阪神淡路大震災のビデオを見る

あの日から10年がたち、テレビなどでは特別番組が組まれている。
その多くはあの日以降の10年のありさまが中心になっているはずだ。しかしぼくの前にいる子供たちは原点とも言える1月17日の様子を知らない。(その時は1歳のはず)
原点の様子を知らなければどこかAnotherWorld的な印象で受け止めてしまう感じがする。
ということで「その日」の様子を記録したビデオを見せた。ビデオはこれ。
--------------------------------
「映像記録 阪神大震災」【ビデオ】
1996年 MBS毎日放送・制作 MBS企画・販売 ▼人口と生活機能が密集する大都市を襲った震災の現実を、発生からの数日間を中心に構成し、歴史資料として伝える映像の記録。114分。
--------------------------------
このビデオをDVD化している。そのDVDをVGN-T70Bを通して教室のテレビで見た。(こういう時には大きなDVDデッキよりコンパクトなVGN-T70Bがはるかに便利)
子供たちは約80分間、しんとして見入っていた。
このあとの授業をどう組み立てるかというのは、これからのぼくの仕事だ。

|

« 中学校国語教師が小学校へ | トップページ | 中学校国語教師が小学校へ(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/2563063

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神淡路大震災のビデオを見る:

« 中学校国語教師が小学校へ | トップページ | 中学校国語教師が小学校へ(2) »