« 更地 | トップページ | 『超絶!シゴト術』 »

2005.05.30

生命力

DVC00064
写真を見て下さい。紙コップに敷き詰められた小石の隙間をぬってエンドウが発芽しました。
発芽の条件の授業です。具体的には次のような授業です。
<子どもの文です>
・今日、4時間目にやったことは、種はどうすると芽が出てこないかの実験です。私たちの班は、暗いところに置くと石をカップの中に入れるです。(略)

・一番びっくりしたことは、自分たちの実験がどちらも「芽」がでたことです。暗い所じゃぜったい出ないって思ったのに。石も出ないと思ったのに。(略)

厳密に言えば、この班の「暗いところに置く」も「小石を敷き詰める」も日光を遮断するという意味で同じ実験と言えるのでしょうけど。
でも、種子の生命力には多くの子がびっくりしたようです。

こんなに考えている子もいます。

・ぎもんに思ったのは5班さんの、石をつめてやることだ。
そんなの、すき間から出ると思っていた。
なぜかというと、土に植えた種だって、土をもちあげる。石ならもちあげなくても、すき間をシュルリとよければいいからだ。(略)

|

« 更地 | トップページ | 『超絶!シゴト術』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/4367153

この記事へのトラックバック一覧です: 生命力:

« 更地 | トップページ | 『超絶!シゴト術』 »