« ノーマイカーデー | トップページ | やはり「AorB」「Aor非A」と問うべきだ »

2005.11.23

ローソン社長

読売新聞「オンの才人 オフの達人」(05年11月21付け)にローソン社長の新浪剛史さんの言葉が載っている。

<ここから引用>
毎朝散歩をしています。午前5時頃起きて、1時間ほど散歩をしています。その時に、仕事を中心にいろいろなことを考えています。例えば、「会社の組織をどうするか」といったことです。夜は思考がネガティブになりがちなので、あまり物事を考えないようにしています。そのため、夜は早く寝ています。たいてい11時ごろで、遅い時でも12時を超えることはありません。体が資本ですから、スポーツジムにも、最近は週2回のペースで通っています。
読書の時間を極力とるように心がけていて、週3、4冊のペースで読んでいます。(略)

・氏は、夜は思考が後ろ向きになると言う。
彼には晩酌の習慣がないのだろう。…。
晩酌で気持ちが高ぶって暴走してしまう誰かさん(ぼく)とは全く違うのだろう。…。
飲まれないようにしなくっちゃ。

|

« ノーマイカーデー | トップページ | やはり「AorB」「Aor非A」と問うべきだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/7279475

この記事へのトラックバック一覧です: ローソン社長:

« ノーマイカーデー | トップページ | やはり「AorB」「Aor非A」と問うべきだ »