« 参観授業 | トップページ | 予算ゼロ »

2008.04.04

気分が不安定になるとき

2月はボクにとってかなりしんどい月です。胸突き八丁の時です。
ここ何年かそう思っています。
で、そうなる一番の原因は、ボクの座標軸がずれることです。
あるCoDoMoの同じ現れでも、年度当初に見るのと2月頃に見るのとでは,ボクの受け取り方がちがうのです。

年度当初はボクの目にはマイナスに受け取れる現れでも、それは今までの指導の結果と考えます。
ところが,年が変わりゴールがそろそろ見えて来だした2月になると、目の前のCoDoMoの現れは、ボクの指導の結果なのだという気が起きてきます。当たり前ですが。
すると、「ここまでしかできていない」とか「あそこが不満足」と思うようになります。
結果、苛立ってくるのです。
そういう自分に気づいて、オッ,また座標軸がズレていると思うようにします。
この時期になって苛立ったまま無理強いをしては空回りになりますもん。

でも、今これを書いていて思ったんですが、年度当初だったら次々と手を打っていくのに、何で2月になると手を打てないのだろう。手を打っているという実感がないんだろう。

これを今年度の課題にすることにしましょう。

|

« 参観授業 | トップページ | 予算ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/40757918

この記事へのトラックバック一覧です: 気分が不安定になるとき:

« 参観授業 | トップページ | 予算ゼロ »