« Yさんの講演会から学ぶ | トップページ | きざし? »

2008.09.09

ここからが難しい

codomoたちの発言力に関わる現状。

事前に書かせていれば全員発言はできる。
書いたものを読むことについての抵抗感は少ない。
1学期の成果と言ってもよいだろう。

問題はその内容だ。
特に国語科で違いが際だつ。
理由の言い方についてだ。


「私は3段落を一番はじめにした理由は、(3段落に)『考えてみましょう』と書いているからです」

のように、単に「~と書いているからです」としか言えない子が圧倒的だ。
四分の三の子がこの領域にいる。


「1段落の3行目の『現代の日本です』の部分が、5段落の『これに対して』の、対するものだと思ったので1段落の次にしました」

のように、本文をもとに説明しようとする子は、四分の一弱だ。

残りの四分の三をアップしなければ討論の授業にならない。

どう声をかけるか。

急ぎすぎると
発言することに抵抗感を増やすだけに終わってしまう。

|

« Yさんの講演会から学ぶ | トップページ | きざし? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/42427397

この記事へのトラックバック一覧です: ここからが難しい:

« Yさんの講演会から学ぶ | トップページ | きざし? »