« ワード | トップページ | 『仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?』 »

2009.02.16

A語の授業公開終わる

A語の公開授業が終わった。
やれやれだ。

新出構文は、“不一致 do you like better,A or B?”
この“不一致”と“どっち”をかけるのだ。(笑)

ボク“不一致”
CoDoMo“不一致”
ボク“不一致”
CoDoMo“不一致”
ボク“どっち”
CoDoMo“どっち”
ボク“不一致”
CoDoMo“不一致”
とボクが言った後にCoDoMoたちが続く。
こんなの許されるのだろうか(笑)。

“不一致 do you like”
“どっち あんた好き”
あうでしょう?(笑)。

“不一致 do you like better,A or B?”
“どっち あんた好きやねん、A か B”
あうでしょう?(笑)。

A語と関西弁のコラボ!

ま、これがやりたくてこの構文を選んだのだから。
でも、こんなの許されるのだろうか。


協議会はなし。

Bossが授業中ボクのパフォーマンスを見て、「若いな!」と言っていたことと、若いHさんが「役者じゃないとできませんね」と言っていたらしいことだけがボクへの反応。

でも手応えはあった。
一 45分の授業づくりができたこと。
(それまでは英語主任の方(←実際には授業はしていない)とALTの方が授業プランを作っていた。ボクらはそれに乗っかっていた。もう少し○○だったらいいなと思っていた。(思えてきた)そして、ここ3時間はボクが設計していた)

二 来年度からの移行時期の授業のあり方で提案したいことを実際に示せたこと。
(準備がシンプルに。でも活動が多い授業という内容)

めったになく喉が枯れました(笑)。

|

« ワード | トップページ | 『仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/44104562

この記事へのトラックバック一覧です: A語の授業公開終わる:

« ワード | トップページ | 『仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?』 »