« そこまでなめたらあかんよ | トップページ | 第18回日本言語技術教育学会 新潟大会 »

2009.03.13

保護者が教え子

掃除をしていた6年生がボクに向かって突然
「○○先生、ボクの母親、先生の教え子です」と言う。

「お母さんの名前は」と尋ねると「○□みえ」と答える。

ん?

「旧姓は」と尋ねると「K」と答える。

はいはい。
分かりました。

新採で4年生を担任したとき、何かとボクの周りにまとわりつきに来てくれた2人の女の子の一人です。
はっきり覚えています。
彼の目元に彼女の面影があります。

お~、ということは卒業式で見られているというわけか…。
ちょっと恥ずかしいな。

|

« そこまでなめたらあかんよ | トップページ | 第18回日本言語技術教育学会 新潟大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/44339690

この記事へのトラックバック一覧です: 保護者が教え子:

« そこまでなめたらあかんよ | トップページ | 第18回日本言語技術教育学会 新潟大会 »