« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009.09.14

政権交代の影響

「政権交代」を最も身近に感じさせられるニュースです。

この制度には当然、大反対なんだけど

この夏休みで必要講習を全て受けて、認定試験も合格して、後は、幾ばくかの手数料を支払えば新しい免許証がもらえるという所まできているボクとしては少々複雑な気分です。


みんな140キロで走っているのにボクだけやられた
というような…。(笑)

手元にこれからの手続きについて書いた文書があります。
「教員免許更新講習修了確認申請について」というものです。
9月1日付。

この中の提出書類一覧の中に
「5 手数料3,300円(○○県収入証紙)とあります。

今まで、講習費3万円+手数料諸々で結構要ってます。

ん~、手続きを進めるかどうか
びみょ~です。


競闘せんせは、
「補償しやなあかんから、来年度にもこの制度はなくなる。でないと、年々、補償金がふくらむばかりだから」と言ってますが、
補償はないでしょう。現行法に則ってるんですから。

(してほしいけど。ネットブックぐらい買えるかも知れない。から。)


これが政権が変わったという実際。

これだけガラッと変わると知れば、「投票」を真剣に考える人がいるかも。
結果、 投票率も上がるかも。
人柱???で良いんではないか???


ところで
講習会場で隣の市の方が言ったことだけど
「こんなにまでしなければならないんだったら、もう辞める」と言った方が2人いたそうだ。
(55歳で辞められるなんて、財力がある方だ)

そう言った方は、
無駄な(今となっては)お金を使わず全うできるはずだ。

財力&胆力ある人はいいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.05

フラッシュ型教材活用セミナー@姫路市

JAPET主催の「フラッシュ型教材活用セミナー」に参加しました。
場所は、姫路市の西播地域地場産業振興センター。
S2000で行きました。

午後1時開始。
2部に分かれていて、それぞれ模擬授業とシンポジウムという内容でした。

感想をひと言で言うと「行ってよかった」です。

うかつでしたが、この日までこんなに手軽に利用できるフラッシュ型教材がウェブ上にあるなんて知りませんでした。

ボクの苦手な「変化のある繰り返し」に使わせていただこうと思います。

堀田先生の「材料が単純だから授業も単純とは言えない」というのが心に残りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.04

「ここまでOK?」

発言をする前にノートに書かせているので子どもたちの言い方は次のようになることが多い。
「これは二等辺三角形だから、こことここの角度が同じ大きさで、それを足すと100度になって、三角形は全部足すと180度だから、180度から100度を引くと80度になります」
読点ばかりの文だ。

ボクは分かるけど…。
はたして聞いている子どもたちは分かっているのだろうか。

そこで「ここまでOKですか?」「ここまでいいですか?」などの区切り言葉を入れて言うようにさせた。
相手を少しでも意識したしゃべり方になってほしいからだ。

でもね
「ここまで分かりますか?」というような上から目線(上から口調)を感じさせる言い方しかできない子もいる。(笑)

そして、今これを書いていて思ったのだけど、
ノートに書かせたとき、上のような文じゃなく句点をいっぱい使った文を書かせるようにしなきゃダメだな。
(これは確か宇佐見寛氏も書かれていたことだ)

さらに、日常会話などで本当に自分が言いたいことを言うときは「~でしょ?」と相手に同意を得たり、「~と言ったでしょ」と確認したりしているのが当たり前なんだ。

ま、ボクの授業では自ら言いたくないことを無理やり言わされているのだから上のような同意や確かめ言葉が出るはずもないけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.02

静かすぎる

codomoたちも小さな声で過ごしていたのか、ずいぶんと声が小さくなってしまっている。
レスポンスもイマイチだし…。
説明をしていてもボクが静けさに耐えきれなくなってしまう。
なので、「説明しろ」と下駄を預けてしまうと、声の大きさは一学期の6割程度だけどなんとか“1学期の授業の感じ”が戻る。

アウト
にはなっていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.09.01

再会

45日ぶりの再会。
やんちゃ君がボクの顔を見て笑顔で手を振った!

ホッとする。
これだけ歳が離れてしまうと、久々に逢うのが怖くなっていたのだ。

そして、久々の立ち仕事で腰に疲れがきた。
休み明けのノドは、“出てるかな~”と思うのはいつも通りだけど腰の違和感を感じたのは初めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »