« 吟味読み | トップページ | 1年の計は… »

2010.12.24

所見はラブレター

通知表の所見書きが終わりました。
今回の満足度は97パーセント。
今までにないできです。
残りの3パーセントは具体的な描写が少なかった子がいること。
時間をかけてグズグズ書いたので熟成した所見になりました(笑)。

所見書きはラブレター書きに似ていますね。
と言っても実際にラブレターは書いたことはないのですが…。

惚れてしまうと「あばたもえくぼ」ですね。
同じように考えると良いですね。

レアアースの話で持ちきりのときに「リーマンショックって何?」と口を挟む子がいます。
瞬間、ムッとくるけど『難しい言葉を知ってるんだな』と思えばそんなに腹が立ちません。
歳とって怒る馬力がなくなってきた(?)

「大工さんは、何回わらぐつを」まで書くと「買ったでしょう」と言う子がいます。
発問を先取りしている!!
というふうに。


こんなにあなたのことを好きに思っているのを分かってくれるでしょうか(笑)。

|

« 吟味読み | トップページ | 1年の計は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/50385761

この記事へのトラックバック一覧です: 所見はラブレター:

« 吟味読み | トップページ | 1年の計は… »