« これっていいじゃない!(2)<学級の文化> | トップページ | 『学び合い』もどきのまとめ »

2011.01.31

老化体験

近ごろいつも酔っ払っているような感覚です。

部屋の中でも躓くし階段を下りるときにはかかとが引っかかるし…。

それに、歩幅がやけに小さくなった感じがします。
鏡に映る姿は猫背だし。

椅子に座るとき手で支えなければなぜか怖くて座れません。
大腿の力がなくなってしまったようです。

今朝も、五本指のソックスを履くのに10分近くかかりました。

板書の字も…もっと上手でまっすぐ書けたのに。

なによりクルマの運転では、左手右足を意識しないといけないというか、習い始めの時のように一つ一つ確認をしなければならないし…。
クラッチを合わせているときにも確認している気がします。(マニュアルです)
今まで全く意識していなかった供応動作が一つ一つ確かめないとできません。



でも
言葉は普通に出てくるし
パソコンもすらすら打てるし腕や指先に痺れもないし

でも
なにか良くないことがボクの体の中で起こりつつあるようです。



診察の結果「慢性硬膜下血腫」でした。
血の塊がノーミソを圧迫していたのでした。
早速手術。
以降の話はこちら

|

« これっていいじゃない!(2)<学級の文化> | トップページ | 『学び合い』もどきのまとめ »

コメント

びっくりしました。
大事にいたらなかったようでよかったです。

投稿: まるしん | 2011.02.08 20:41

まるしんさん
コメントありがと~。

出血でノーミソが圧迫され、一気に約30年後(?)の自分の動きを体験しました。

それが手術で解放されると、
まるで学生の時に戻ったような体の軽さを感じました。
スキップをしたくなったり…(笑)
ノーミソってすごい!と実感しました。

で、
飲み会での持ちネタ話題が増えてしまいました(^^ゞ

投稿: きしゅう | 2011.02.09 20:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/50785533

この記事へのトラックバック一覧です: 老化体験:

« これっていいじゃない!(2)<学級の文化> | トップページ | 『学び合い』もどきのまとめ »