« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011.11.27

第25回教育技術学会福岡大会に参加しました

嫁さんと参加。
今回はなぜか、端からクルマで行くことを考えていなかったので出費が嵩んでしまいました。愚痴などはこちら

午前の部は、一言で言うならば「重さ」を感じました。
提案してくれた先生方の、それぞれの生き様の背景の重さを感じました。

午後は、目の前に起きている現象に対しての自分の振る舞い方を考えさせられました。

それは
「近ごろほめてないな」
ということを気づかされたということです。

一学期は、もっともっと、ほめていました。
人間関係ができていないと自覚しているからです。

でも、近ごろは
ほめることは減っています。

学級が、ボクの方を向いている、という感じがあるので
ついつい激励弁だけを言っていますね。
ムチ言葉は言ってますけど、一学期のような「さすがやね~」の言葉は言っていませんね。
ということから分かるように

ボクのほめ言葉は
子どもを伸ばすために言っているのではなく、自分のために言っているということが大バレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻る

来年度から三学期制に戻るという記事
自然な成り行きだろう。

これは以前自分が書いたもの

仕切り直しは、2回より3回の方が良いのにきまっているから。

小学校に導入されなくてよかったね。
新しいシステムをどうするかという本務と違うことで会議をしなくてすんだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.25

終わってしまった気分

ここ3年間かかわってきた悶火省指定の報告会。

持ち時間7分の報告で、自分なりに張りのある声で言えたと思う。
調子に乗っているときの感じでしゃべれたのでよしとしよう。

夜の飲み会は19時から開始。
そしてこの日は体調が良くて、延々と呑んで…呑み終えたのは27時頃。
この時間になるとタクシーを探すのに難儀した。
駅前なのに1台もなく…。
諦めかけた頃にようやく1台
27時17分、タクシーの中で嫁さんから「おーい!」のメールを受信。
家にたどり着くと朝刊配達の方が。
ごくろうさまです。

次の日
23日の休日をはさんでの次の日。

職場の方にお礼を言っていると気分的に終わってしまった感じ。

いけないいけない。
まだ4ヵ月ある。
あの4人を見限るわけにはいかない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.13

第2幕が

第2幕が始まった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.07

べき論批判

「道徳の資料は、途中で切らないで、まるごと与えるべき」
というのは
かつて「放送教育」?で、「まるごと視聴をすべし」
と聞いたのと同じ。

なんのための資料なのだろうかと考えれば、上の言い方は説得力がないのが分かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.11.04

開放週間

開放週間も今日で終わり。
開放週間と言っても特別なことをしていない。
かっこ良く言えば、毎時間が勝負。
今の事務所に来て、6→5→5→5→5と担当しているのだけど、年々幼くなってきているな。
気骨がなくなり、できないことが増えている。
例えば、集会発表でリコーダーにひもをかけ首からつるすのだが、ひものない子にひもを与えても自分でくくれない。(もちろん、ひもかけには、一週間の猶予を与えてある。でも、そういう子は、家でしてもらうことさえしないのだl)
ちょっとな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »