« 一太郎「承」 | トップページ | 反省 »

2012.02.12

綴じていくor綴じてある

以下は、「まるしん」さんのブログから
「ぼくの教室の学級日誌は、「日付」「天気」「よかったこと、気づいたこと、考えたこと」「sign」を書くだけの、自作のA4判シートである。それを同じサイズのファイルに綴じていく。」

ボクも同じスタイルだ。
B5判の紙に、「日付」「天気」の他「○時間目・科目・何をやったか」を1行で書き(びっしり書く子もいる)、「どんな1日だった?」では、その日の一番印象的なことを書き残すようにしている。
そして、この「どんな1日だった?」の項をまとめて学級だよりの「○月のあしあと」のコーナーに載せる。

その学級日誌だが、予め学期分(?)まとめて印刷し、冊子にしているのを見ることがある。
ホチキス留めされた冊子に子どもたちは書きにくいだろうなと思う。
対してペラの紙である。
書きやすい。
それに年度末近くになって、綴じているファイルを見せながら「たった一枚でも毎日積み重ねると(文字通り積み重なっている)こんなに分厚くなる」と言うと、「おお~」という声が返ってくる。(レスポンスの良い学級だと(笑))

|

« 一太郎「承」 | トップページ | 反省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/53963705

この記事へのトラックバック一覧です: 綴じていくor綴じてある:

« 一太郎「承」 | トップページ | 反省 »