« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013.04.24

取材

今日の全国試験。
県脅威は、取材はうちの事務所を指定していたらしく、
新聞社+テレビで10社くらい来ました。
チョッと緊張しましたね~。
で、帰って、テレビを見ると、
いっぱい映っているじゃありませんか。
説明しているところとか問題を配っているところとか…。黒板の字まで…。
はずかし~。
録画しています(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.14

あらためて寂しさに気づく

奈良から
かわいい客人が来ました。

ボクと嫁さんは、てんやわんやです。(まだまだ息子のダンボール箱だらけ)
ボクらの休日の昼はラーメンがデフォで、でも客人には愛想がなさ過ぎると思ったので、回転寿司。(笑)
…。
…。
…。
ということで、食後に思ったこと。

ボクはこの前、娘が結婚できたことを
喜んでだけいた
と思っていたのですが、どこかで寂しさも感じていたとのだなということを感じました。

それは今日、かわいい客人と数時間過ごして、この先、早くその日がくればいいな(この子が来てくれればいいな)と思っている自分に気づいたからです。

…。
…。
…。
でもね、将来、彼女が来てくれたとしても、今日のように4人で食するのは何回あることか…。

ということで
最後は嫁さん!

クルマであふぉな金をつかってしまったボクに
ボチボチ愛想がキレている雰囲気をヒシヒシと感じますが、
この先もよろしゅうにm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.12

黄色い声

砲火後、副Bossの開く自主研修とかで出払った職員室にいるのはオーバー50の数人。
静かな雰囲気の中、事務主任が言う。
「今年になって職員室の声が黄色くなった」
ボクが言う。
「教室も職員室も同じ感じに声が聞こえる」
「そうそう、某事務所に転した○○さんは、そこの雰囲気を「どよ~ん」としていると言ってました」と言うのは事務主任。
とにかく、みなさん若杉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.11

来訪者

午後がないからと言って懐かしい面々が訪ねてくれた。
3月19日にさようならをしたばかりだから面影はそんなに変わっていないが、すでに懐かしさを感じる。
しばし談笑。
3月までとは違って、無関係な関係になったので話が弾む。
がんばれよ~。とにかく「中間」を乗り越えろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.09

テレビが見られない

四月から夕食は息子も加えた三人。
息子があれやこれやの仕事の感想を言う。で、それに対して嫁さんが何やら喋る。というか、指導する(笑)。
二人とも声が大きいねえ。
で、テレビの音が聞こえない。
そして時々、息子の話に偉そうにボクも入ったり…。←経験知を言う。
というわけで録画番組がなかなか見られない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.08

出会い

1月の第3ラウンド開始の時には、朝青龍の制限時間一杯時のまわしを叩く気分で出かけたものだが、今日はそんな気分にならなかった。
ま、そら、まだ逢ってないんだから…。

新しい出会いもあと三回になってしまった。

今週は天気が良さそうなのでS2で通勤することにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.03

再び冬に

なんとまた「6」だと。
せっかく春気分で浮かれていたのに~。
真冬に逆戻りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »