« それっていつまで | トップページ | 『大空の決戦』坂井三郎(光人社) »

2017.06.07

息子の研究授業

今日は息子の研究授業の日。
6年、円の面積を『学び合い』でする。
息子は楽しみで仕方がないらしい。スゴいもんだね~。
ま、従来型の授業のように、教師が発問したとたんシーンとなってしまうことはないからね。
協議会で、いわゆる算数の授業というものは…というような意見が出されたら、子どもの発言内容で答えるべし。そして、いわゆる論ではどのような子どもの発言や様子を期待するのかを質問しろ、と言ってある(少し前に)。
その協議会もKJ法形式と普通の協議会形式が選べるのだそうだが、後者を選んだらしい。KJ方式は間接的だからな。

さてさて今晩一緒に呑むのが楽しみだな。ボクがおねむになる前に帰ってこいよ。

|

« それっていつまで | トップページ | 『大空の決戦』坂井三郎(光人社) »

コメント

楽しくて楽しくて…呑みすぎてしまった。

投稿: 結果 | 2017.06.09 14:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27801/65381406

この記事へのトラックバック一覧です: 息子の研究授業:

« それっていつまで | トップページ | 『大空の決戦』坂井三郎(光人社) »